2014年09月28日

コントロールテクニックプログラム、この秋も参加者募集中。


たま〜に更新しては適当なことしか書かない、この残念なブログを見て下さっている不幸な皆様、こんにちは。 そしてゴメンナサイ。 はっさく君 です。

次の週末は、いよいよF1日本グランプリ。ケータハムの 実質リザーブ・・・もとい1stドライバーのハズ小林可夢偉選手未だ出走できるか分からない状態。でも、鈴鹿サーキットの小林可夢偉応援席(38,100円)はまだ発売中なのね…。(可夢偉が所属するケータハムはド貧乏で、レギュラードライバーよりも持参金を持ち込めるスポットドライバーを走らせたがるチーム)


さて。


何度かこのブログでも紹介しているトヨタ主催の素人向けスポーツドライビング講座「86アカデミー・コントロールテクニックプログラム」。それがこの秋も参加者募集中です。

86ctps1.png
https://toyota-86.jp/86society/86academy/about.html

このプログラムは、初心者がスポーツ走行の入り口に触ることが出来るというもの。教習車の86を使い、クルマを意図的に滑らせてコントロールする実践講座です。開催が東京・お台場というアクセスの良さ、基本的に平日の夜開催手ぶらでも全然OKという参加のしやすさ、実際に“自分で”クルマを滑らせられるという非日常体験が売りです。

ブロンズクラスシルバークラスの2種類が開催されていますが、まずはブロンズクラスに参加し、講師(ピストン西沢氏)に合格を貰えたら上位クラスのシルバークラスに参加できるようになります。(ゴールドクラスは未開催)


はっさく君 が実際に参加した時の記事↓

>ブロンズクラスに参加してきました。
http://hassaku-kun.seesaa.net/article/373677706.html

>シルバークラスに参加してきました。
http://hassaku-kun.seesaa.net/article/404289734.html


開催日 <ブロンズクラス>2014年11月15日(土)19:00〜
<シルバークラス>2014年10月17日(金)19:00〜
開催場所 「MEGA WEB」(東京・お台場) (ブロンズ・シルバーとも)
参加費 10,800円(税込み) (ブロンズ・シルバーとも)

いずれのクラスもすでに参加の受付が始まっています。毎回参加者枠以上の申し込みがあるらしいので(抽選で、当選者には連絡が来る)、ダメもとで気軽に申し込んではどうでしょう。当選すれば、クルマ好きの方ならきっと楽しめるはず。

シルバークラスは金曜日の夜なので、ブラック企業勤めの はっさく君 は参加できません…。日曜祝日でなければとても参加できないよー(ブラック企業の土曜日=ド平日)(怒


それにしても、いまひとつ外部へのアピールが足りないんですよね、このイベント。あんまり参加希望者が増えても大変そうだけど、せめてトヨタのウェブサイトの86のトップページにでかでかと参加者募集すれば、86の購入を迷っている人達に良いアピールができそうな気もするのですが…。



posted by はっさく君 at 17:33| Comment(2) | トヨタ86 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

炭酸コーヒーの悲劇、三たび。



こんな残念なブログを見て下さっている皆様、こんにちは。
久々の連休で行きたい所もあったのに、日曜も月曜も目が覚めたら夜だった はっさく君 です。うーん、せっかくの連休を無駄使いした気分。疲れてるのかなー…。(ちなみに土曜日は平日。←普通ですよね?ね?


さて。


“悲劇は繰り返される” とはこのことでしょうか。

このブログでも、2012年の悲劇、2013年の悲劇をそれぞれ紹介してきましたが…

2014年も同じ悲劇が繰り返されました。


その悲劇とは…



■コーヒー入り炭酸飲料「UCC FULL THROTTLE 缶190ml」
(2014年5月19日 発売)

uccflsl1.png

メーカーHP: http://full-throttle.jp/



「よせばいいのに。」

この一言に尽きます。 “炭酸コーヒー” という飲料のジャンル。聞くからに不味そうな、そして実際不味いそのジャンル。しかし過去、サントリーやネスレ等の大手飲料メーカーは、時折思い出したように炭酸コーヒーを発売してきました。大々的でセンセーショナルな広告を出したり、ブラックを売りにしたメーカーもありました。ですが、はっさく君 の知る限り、そのすべてが短命に終わっています。 だって不味いし。


過去の悲劇。↓

>2012年の悲劇
>2013年の悲劇

にもかかわらず、今回は缶コーヒーのパイオニア UCC が、懲りずに炭酸コーヒーを発売してしまいました。 (よせばいいのに。)

今一度この世に炭酸コーヒーを出す使命に駆られた UCC は、先人の失敗に学び、過去の炭酸コーヒーとの違いを出してきました。
  • 炭酸入りコーヒーではなく、コーヒー入り炭酸飲料というジャンル。
  • カフェイン含有量が既存缶コーヒーの2倍(レッドブルより多い!)
  • 炭酸コーヒーの刺激に加え、レモンとライムの爽やかな後味
  • デビルマンを起用したセンセーショナルな広告

うん、センセーショナル。↓
uccflsl2.png


さて、UCCは他メーカーの失敗(惨敗)を尻目に、本当に美味しい炭酸コーヒーを作ることができたのでしょうか?
ま、はっさく君 がスーパーでコレを買った時、「メーカー在庫滞留品の為特価販売」と売り場に書かれていたので、飲む前からお察し下さいでしたが…。


さて、試飲


ぷしゅ。(炭酸だからね)


ごく。(戦々恐々)


ごくごくご…


ぐほっ!?( ゚Д゚)・∵



口に含んだ瞬間は爽やかなレモン・ライムの、強めの炭酸飲料。案外普通に飲めると思いきや、すぐにコーヒーの何とも言えない後味(甘ったるい苦味)が襲ってきて、舌が混乱します。コーラにコーヒーを無理矢理混ぜた感じ。 …なぜコレにコーヒーを混ぜた?(怒


といいつつ、以前飲んだ「ネスカフェ スパークリングカフェ」「サントリー エスプレッソーダ」よりは若干マシで、なんとか1缶を飲みきることはできましたが・・・うん、不味かった。(←と言いつつ、つい買っちまう奴)


次にどこかのメーカーから発売されるであろう(←確定事項)炭酸コーヒーは、本当に美味い炭酸コーヒーでありますように。


posted by はっさく君 at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

SoundsOnine、セール終了のお知らせ。



どうもこんにちは、はっさく君 です。

本日のスーパーGT第6戦・鈴鹿1000kmレース、我等が 超速いプリウス 2位!
今期ようやくの表彰台、おめでとうございます。

TGRF2013のプリウスGT
↑コレは去年のカラーリングですが…。

ちなみにGT300クラス優勝は新チーム LM corsa のBMW。このチームの2ndドライバー吉本大樹氏は2年前にもここで優勝しています。でも、その時の勝ち方が何かとハチャメチャで…

予選1位! でも車両違反が見つかり、最後尾スタートまで降格。(T△T)

でも決勝では最後尾スタートなのに圧倒的速さで瞬く間にトップに踊り出る。( ̄△ ̄;)

それだけでは飽き足らず、最後尾スタートなのに圧倒的速さで全車周回遅れにする。Σ(゚д゚;)

そのまま1位フィニッシュするも、ウイニングラン中のマシンに火災発生!Σ(- -ノ)ノ

吉本氏、オフィシャルに混じって消火器で自ら消火活動。(゚ ▽ ゚;)

・・・という伝説を残した人でもあります。ちなみにその時の個体(アストンマーチン バンテージV12 GT3)を今も使い続けてるのが このチーム 。今回は残念ながらリタイアでしたが…(いい所にはいたんだけどねー…)


さて。

セール終了情報です。


4月から名前を変えつつ、ずっと続いていた EastWest/SoundsOnline の以下のセールですが。

sosale140831.png
http://www.soundsonline.com/Summer-Savings

■CCC2が100ドルOFF。(通常の70%OFF価格から“更に”最大175ドル引き、ただしDL販売限定)
■CCC2PRO(こちらはHDD版のみ)が通常60%OFFのところを、70%OFFに。
■その他多くのタイトルが半額に。


2014年9月2日(火)でついに終了だそうです。(情報遅くてスミマセン…)

(アメリカとの時差と、EastWest式誤差(何)もあるので、日本時間の9月2日24時ジャストの終了ではないですが)


最近また少し円安気味ですが、狙ってるタイトルがある方はお早めにー。
次のセールはブラックフライデーか、ハロウィンかな…?(予想)


<2014.9.5 追記>
やっぱり延長されました。
新しい期限は 2014年9月22日(月)。




<2014.10.12 追記>
このセールの特設ページへのリンクは消されましたが、価格はセール時から修正されていないようです。カートにも入れられますが、購入は自己責任で…。




<2014.10.25 追記>
このセールは終了済みです。



posted by はっさく君 at 03:52| Comment(0) | セール関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする